自律神経を整える薬なら和漢のきもち

自律神経を整える薬なら和漢のきもち

和漢のきもちは、更年期障害をはじめ、自律神経やホルモンバランスなどの乱れによる現れる女性特有の症状に作用するお薬です。

 

間違えないでほしいのが、効果・効能が認められていないサプリメント(健康食品)とは異なり、臨床試験の結果、実際に効果・効能が認められているものです。

 

そもそも自律神経が乱れるってどんな状態?

 

自律神経は、交感神経と副交感神経の2つがバランスを保ちながら身体を活動的にしたり、休めたりしています。しかし、この2つのバランスが乱れてしまうと、たとえば、昼間なのにすごい倦怠感がきて眠かったり、反対に夜になると全く眠れない、などの症状が起きるのです。

 

これが自律神経失調症になります。

 

自律神経が乱れたままでいると、人それぞれですが様々な症状が出てきます。よくあるのが不眠症やめまい、倦怠感、うつ状態など。細かく挙げていくと頭痛や手足の冷え、微熱状態が続くといったことです。

 

自律神経を整えるには?

 

自律神経を整えるためには、バランスの良い食事を心がけなければいけません。たとえば、食物繊維が多いもの、すっぱいもの、発酵系のものなどです。このような食べ物をしっかりと摂ることで、自律神経を整えることができます。

 

しかし、現代人の生活リズムや食生活を考えると、先ほど挙げた食事を中心に改善することがなかなか難しいと思います。そういった場合に、和漢のきもちがおすすめです。

 

自律神経に効く薬「和漢のきもち」とは

 

和漢のきもちには、自律神経のバランスを整えるのに役立つ11種類の生薬を配合しています。自律神経が乱れる原因は多岐に渡りますが、和漢のきもちに含まれる生薬たちがその原因1つ1つにアプローチし、健やかな毎日をサポートします。

 

自律神経やホルモンバランスを乱しやすい女性に嬉しい、体の巡りを良くする効果も期待できるため、辛い更年期の症状や月経不順、生理痛(PMS)などの女性特有の症状にも最適です。